料金: From to

Compare Listings

泡の湯旅館

長野県松本市安曇4181 泡の湯
¥20,900

説明

至高の炭酸泉、極上の露天風呂、新鮮な源泉かけ流し

山深い高原地帯にある〝白骨(しらほね)温泉郷〟を代表する、1912年創業の老舗温泉旅館です

素朴で落ち着きのある素晴らしいロケーションを誇り、ここでしか体感できない質の高い天然温泉を源泉かけ流しで堪能できます。ワンポイント程度の小さなタトゥーであれば利用可能です

温泉の性質は日本でも珍しい、炭酸ガスを豊富に含んだ肌に優しい弱酸性のマイルドな硫黄泉。湧き出た直後は無色透明ですが、空気に触れることで神秘的な乳白色に変化します

大浴場は温泉情緒にあふれた木造檜造り、2つの内湯と露天風呂を備えています。旅館名の通り、至高の〝泡の湯〟を一晩中満喫できます

38℃前後の新鮮な源泉を注いだ〝ぬる湯〟の温泉は透明、湯船につかるとシュワシュワとキメ細やかな炭酸の泡が気持ちよく全身を包みこみます

炭酸成分には血管を拡張する作用があり、低い温度でも血流がよくなるのが特徴です。温度を上げると炭酸成分がぬけてしまうため〝あつ湯〟の湯船は熱交換システムで約40℃に昇温させています

〝ぬる湯〟でじっくり長風呂を愉しむのも良し、寒い日は〝あつ湯〟でカラダを温めてから乳白色に輝く露天風呂を愉しむのも良し。炭酸と硫黄のダブル効果で爽快にリフレッシュできます

もうひとつ、名物の〝大露天風呂〟は230㎡の広大な湯船に男女一緒に入浴できる混浴スタイルです。高いところの湯口から源泉を勢いよく注ぐことで乳白色の美しい天然温泉を満たしています

強く白濁した温泉は透明度が低く、カラダのラインが見えないことから女性でも安心して楽しめる混浴として知られています。また、落ち着いて入浴できる工夫も凝らしているので安心です

女性の脱衣所には専用の〝湯あみ着〟の用意があり、混浴スペースには肩までお湯につかった状態で移動します。湯船は中腰で移動できるくらいの深さがあり、露天風呂内で立ち上がる必要もありません

混浴は勇気がいるかもしれませんが、最高のロケーションと開放感、季節ごとに変わる美しい景色、雰囲気は抜群に素晴らしいのでチャレンジする価値があります

男性、女性、家族連れ、高齢者、老若男女さまざまな人たちがゆっくりと寛いでいるので、マナーを守って大露天風呂を存分にお愉しみください

効能豊かな温泉は、飲用も可能です。朝食には、お米を温泉水で炊いた人気の〝温泉粥〟もいただけます。飲むと独特の酸味がある温泉も、お粥にするとまろやかな味わいとなります

大自然に囲まれた静かな環境で温泉のもつパワーをダイレクトに感じましょう。日帰り入浴の営業日は公式サイトの営業カレンダーを確認ください

 

[設備]
大浴場(内湯、露天風呂)、混浴大露天風呂、飲泉
◎シャンプー、リンス、ボディソープ、ドライヤー完備
Free Wi-Fi
駐車場:50台
[宿泊料]
1泊2食つきスタンダード
20,900円~
[日帰り入浴料]
大人(中学生以上) 1,000円
3歳~小学生 600円
■販売
タオル      100円
バスタオル    700円
シャワーキャップ 100円
カミソリ     200円
[住所]
長野県松本市安曇4181
[営業]
チェックイン15:00・チェックアウト10:00
日帰り入浴
10:30~13:30(14:00退館)
※営業日は公式サイトの営業カレンダーを確認ください
[定休]
不定休
[電話]
0263-93-2101
あわのゆ りょかん
https://www.awanoyu-ryokan.com/
  • 住所: 松本市安曇4181
  • 都市: 長野県
  • エリア(地域) 中部
  • 郵便番号 390-1515
  • 国: Japan

詳細

Updated on 12月 10, 2019 at 8:35 am

  • 料金: ¥20,900
  • 目的別: ホテル・旅館
  • タトゥーの条件: 小さなサイズのみOK

レビューはありません ( 0 out of 5 )

レビューを書く

Login for Review