Compare Listings

Tattoo friendlyお勧め関東近郊温泉6選!

Tattoo friendlyお勧め関東近郊温泉6選!

 

 

まだまだ寒い季節が続きますが、こんな時は温泉でも浸かって癒されたい今日この頃ですね。

 

そこで今回は私tattoofriendlyの筆者が今までに訪れた関東近郊のタトゥーがある人でも利用することができるお勧め5選をご紹介します

 

まず最初にご紹介するのは筆者も今までに50回以上は訪れてる神奈川県の箱根にある日帰り温泉です

 

■箱根 天山湯治郷 ひがな湯治 天山

温泉

 

箱根湯本温泉は、神奈川県を代表する観光地のひとつ、箱根のちょうど玄関口にあります。

新宿から小田急ロマンスカーで85分というアクセスの良さも手伝って、日帰りで楽しめる温泉もたくさんあります。

箱根湯本駅から車で10分ほど行ったところにある天山湯治郷は敷地内に2つの温泉施設が併設してますが、今回は天山の方をご紹介します。

関東に住んでてタトゥーがあって温泉が好きな方の間では有名な日帰り温泉「天山」は週末ともなれば、駐車場に入れないこともあるほどの人気です。

 

そこで天山に行くなら一番のお勧めは朝9時から営業しているので平日の朝は筆者も5回くらい今までに行きましたが、人も少なくて最高でした!夜も22:00までに受付を済ませれば23:00まで温泉に入れるので夜の遅い時間もお勧めです。

 

男湯の露天風呂の中に大黒様がいるのですが、私の友人達の間で大黒様を洗うと金運が良くなるという都市伝説があり、筆者はいつも「天山」に行くたびに大黒様を洗ってます

(中々効果を発揮してくれませんがW)

 

私のお勧めの入浴方法はまずは大国様を洗ってから檜の熱めのお湯と水風呂の温冷浴を3〜5セットほど繰り返したら心も体もポカポカです!

 

筆者は東京に住んでて「天山」には車で行くことが多いのですが、小田原厚木道路を利用していく方は、この路線はいかんせんスピードの取り締まりが厳しいです。大体いつも誰かが捕まっていますので安全運転で行くことをお勧めします

 

天山湯治郷はこちら

 

■法師温泉 長寿館(群馬県)

温泉

群馬県の法師温泉は、温泉好きなら誰でも知っている一軒宿です。筆者も5年ほど前にタトゥーがある友人と二人で一度だけお邪魔させてもらいましたが、三国峠の群馬県側の麓にある江戸時代からの旅籠風情を色濃く残した玄関。昭和に建てられ、大正ロマンのようなアーチ状の窓が特徴的な湯殿。玄関と湯殿に加え、本館と別館の客室まで登録有形文化財に指定され、建築美を満喫できる宿です。

 

泉質も最高で、無色透明の硫酸塩泉が素晴らしいのです。法師乃湯と呼ばれる混浴の大浴場は、湯船の底から湯が湧く「足元湧出温泉」と呼ばれるもの。お湯が湧いてから一切空気に触れず、酸化せずに人体に触れるので、究極の温泉形態といわれます。最高の建築と、最高の温泉。つまり、最高の温泉宿の一つです。

 

ちなみに筆者がお邪魔した時はお婆さん二人組が混浴に入ってきて僕に話しかけてくれてとても楽しいひと時でした。お湯の温度も38度くらいのぬる湯でいつまでもお湯に浸かってられそうでしたよ

 

補足情報ですが、近くに猿ヶ京バンジージャンプがりそこで人生初のバンジーをしました

(余裕なふりをしましたがめっちゃ怖たです笑)

 

法師温泉 長寿館はこちら

 

■ほったらかし温泉(山梨県)

温泉

都心から車で2時間くらいで行ける山梨県山梨市にある、日帰り温泉施設「ほったらかし温泉」。自然の立地のままに作られた天然温泉につかりながら、朝は日の出を拝み、昼は富士山を望み、そして夜は甲府盆地に広がる夜景を見渡せるといった、時間とともに移り変わる眺望が人気のスポットです。

 

ほったらかし温泉も箱根の「天山」と同じで、タトゥーがある人で温泉好きな人なら知ってる方も多いと思いますが、ほったらかし温泉には「あっちの湯」と「こっちの湯」という二つのお風呂がありますが1番目の違いは「営業時間」です。

 

平成11年に開場した「こっちの湯」は朝10時30分から夕方17時(土日祝日は22時)までなのに対し、平成15年末に開場した「あっちの湯」はなんと日の出1時間前から夜の22時までです。私は「あっちの湯」しかお邪魔したことがないですが、山の頂きから見る絶景は遮るものが何もなく甲府盆地を見下ろしながら見る富士山はまさに絶景の極みです!

 

筆者はまだほったらかし温泉からの日の出を経験してないので次は日の出を狙って行きたいです

ほったらかし温泉はこちら

 

 

■伊香保露天風呂(群馬県)

温泉

 

次にご紹介するのは車では都内からは3時間ほど。関越自動車道、渋川伊香保ICより約20分の場所にある伊香保露天風呂です。有名な伊香保の石段は、徳川家康が恐れたと言われる、真田昌幸(真田幸村の父)が武田勝頼(武田信玄の子)に命じられて作ったとのことです。

その石段を登って先にある伊香保露天風呂は体を洗うスペースはなく、純粋に伊香保の黄金色に輝いた源泉掛け流しのお湯と景色を楽しめる公共の露店風呂です。

 

もちろんタトゥーがある人も利用できますが、私の個人的な感想というか希望は水風呂があれば最高なのにと思いながら、お湯と素朴な感じの雰囲気が最高で、今まですでに8回くらいお邪魔してます!特に昨年の紅葉の時期に友人と来た時は最高でした!

(休日だったので混んでましたがw)

伊香保露天風呂はこちら

 

 

 

■大滝温泉 AMAGISO-天城荘-(静岡県)

温泉

関東や東海エリアに住む者にとって、“海の温泉”といえば伊豆か熱海を連想される方が多いと思いますが、次にご紹介するのは伊豆半島の天城を越え、河津七滝ループ橋のすぐそばにある大滝温泉『天城荘』です。

 

筆者は『天城荘』には日帰りでしか邪魔した事がないのですが、大滝温泉はまずは脱衣小屋で水着(外湯では必須)に着替えて、温泉に入るのですが何と言っても圧巻だったのは大きな滝の目の前で入る温泉です!滝の裏の岩盤をくり抜いて作った洞窟の温泉も圧巻でした。

 

温泉で温まった体を滝壺に飛び込んでクールダウンは最高でした!

また夏季限定みたいなのですが、下流の方にはプールもあり、お子様連れにも最適です。

タトゥーがあるためにプールや温泉に今まで連れていくことを躊躇っていた方は是非!

 

大滝温泉 AMAGISO-天城荘-はこちら

 

 

■黒根岩風呂(静岡県)

黒根岩風呂

 

海と同じ目線で掛け流しの温泉を楽しめる波打ち際の露天風呂「黒根岩風呂」は、北川公営の露天風呂。

日本全国から温泉ファンが訪れる掛け流し温泉で、潮風を浴びながら、波しぶきを感じて、開放感いっぱいのご入浴をお楽しめる日帰り温泉施設です

 

去年の夏に伊豆に旅行に行った時に立ち寄ったのですが、露天風呂の目の前は太平洋が広がり黒根岩風呂のキャッチフレーズは「アメリカを見ながら入れる野天風呂」と言うだけあって遮るものが何もない絶景の海を見ながら眺めれる温泉でした!

 

もちろんタトゥーがある方も利用できますよ。

 

黒根岩風呂

img

tatto-friendly

Related posts

温泉について(種類と効能)

...

Continue reading
by tatto-friendly

入浴マナーについて

...

Continue reading
by tatto-friendly

Join The Discussion